FC2ブログ

ウエストのくびれを作る方法!①~美しいくびれの基準値「ゴールデンカノン」~

こんにちは!
札幌で、美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナーとして活動している岩崎美也子です。

この記事を読んでいる方は少なからず、ウエストのくびれに興味がおありかと思います。

「キュッと引き締まった腰つき」

なんて文章もありますが、「くびれ」という言葉は何を指すのでしょうか?

くびれ【▽括れ】

国語辞典 -大辞泉- より
中ほどが他のところに比べて細くなっていること。また、その部分。

国語辞典 ―大辞林― より
中ほどで細くせばまっていること。また、その部分。









『中ほど』っていうのはヒトの身体の全体からにすると「胴回り」でしょう、
なので「胴回りの細くなっているところ」 という感じでしょうかね。

つまりは『ウエストのくびれ』

ウエストの細くせばまっているところ・・・

・・・・・・・・細く・・・・・
cdf0643e34e6806516cc16b4b660e786.jpg 

いやいやいやいやいや!!!
これは確かに「くびれ」ているけど、魅力的な感じでは無いような気がします(><)

ではこの方はどうでしょうか???
angelina-jolie-wallpae-0109.jpg 
最近、話題のアンジェリーナ・ジョリー!

この写真をみてもとても素敵なボディライン!そして美しい「くびれ」!
アンジーのウエストサイズってどれくらいだと思いますか??
そもそも、くびれている人のウエストって何センチくらいをイメージしますか??

ちょっと調べてみたところ、アンジーの3サイズ。

バスト36インチ(91.44cm)Cカップ

ウェスト27インチ(68.58cm)
ヒップ36インチ(91.44cm)

意外と、ウエストは68センチあるんですね!
ちなみに身長は173センチとのこと。

数字だけみると、細い!というイメージは抱かないと思います。
でもでも!

これ!!
203261.jpg 
やっぱり素敵な「くびれ」です!

何が言いたいかというと、「美しいくびれ」はただ細いだけではなく、
全体のバランスが「くびれ」をより際立たせるということです。

そして、人が見たときに美しいと感じるくびれのバランスには、法則があるようです。
下着メーカー「ワコール」のホームページに、
「ゴールデンカノン(黄金比率)」という言葉がありました。

ゴールデンカノン  


スタイルが良い、魅力的に見える身体は、ゴールデンカノンというバランスが
関係するようです。
では、「美しいくびれ」のバランスをみてみたいと思います。


トルソバランス 

正面 ウエスト1 肩幅1.6 ヒップ1.4
側面 ウエスト1 バスト1.3 ヒップ1.3

周計比率 ウエスト1 バスト1.3 ヒップ1.4

アンジェリーナジョリーの美しいくびれは、この黄金比率に限りなく近いことがわかります。

ウエストは68センチでも、この黄金バランスに当てはまっていると見た目に「美しいくびれ」となるわけです。

では、わたしたちはどうでしょうか?
「くびれが欲しい!」と望んでいるかた、実際どれくらい「くびれ」たら自分のカラダに
納得できるでしょうか?
もちろん個体差はあると思いますが、この比率に近づけるようにボディメイクすると見た目に美しいくびれが手に入れられそうですね!

ではまず自分の「肩幅」、「ヒップ」をチェックしてみますか!!
そして、そこから「美しいくびれの基準値」ウエストの理想数値を出してみましょうか!

・・・・・でもちょっと待って!!
チェックするときに気をつけたいポイントがあります!
落とし穴にハマらないポイントをお伝えしつつ、実際に「美しいくびれの理想値」を算出していく、というところを次回記事では書いてみたいと思います^^

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

札幌 美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナー 岩崎美也子


関連記事