スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    よくあるダンベルやマシーンを使ったトレーニングとは違い
    各関節を最適化し、体型を変化させることに特化したメソッド。
    美しイボディライン、楽に動かせる身体をつくるための
    『身体の使い方』をお伝えしていきます。

    札幌  体型変化専門
    骨格ボディメイクトレーニングサロン
    Bodydesignsalon-Style-
    http://www.bodymakesapporo.com/

    「骨盤の機能と歪みの評価」より 骨盤の前傾、後傾

    こんにちは!
    札幌で美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナーとして活動している岩崎美也子です。

    この記事は、美姿勢・美脚スペシャリストチームRRR代表 石井完厚先生による札幌開催講習会「骨盤の機能と歪みの評価」に参加いただいた方向けに作成しております。

    テキスト8ページ、9ページの「骨盤を動かす筋肉たち」より、それぞれの骨盤の位置とそこからの股関節、脊柱への骨連鎖について、それぞれの作用筋、よくあるパターンについて載せてみたいと思います。

    講習内では、骨盤の歪みのパターン2種とその評価方法、改善方法をワークなどを通じて学びました。
    その部分はこちらでは割愛させていただいて、石井先生の講習内で最後の方に学んだ「箱の傾き」の部分、骨盤の位置、骨連鎖を改めて確認、現場でよくあるパターンから歪み改善のアプローチ方法へつなげられるような考え方を復習していきます。

    ◆骨盤の前傾 =股関節の屈曲+腰椎の伸展
     

    骨盤の前傾を因数分解すると、「股関節の屈曲」、「腰椎の伸展」という骨連鎖になります。

    ■腰椎伸展筋群
    腰部の脊柱起立筋群
    腰方形筋

    これらの筋肉が作用して腰椎を伸展します。

    ■股関節屈曲筋群
    腸腰筋
    恥骨筋
    大腿直筋
    大腿筋膜張筋
    縫工筋

    これらの筋肉が作用して股関節を屈曲します。

    ※上記筋群は講習テキストより抜粋

    実際の骨盤前傾の方はこんな感じに見えたりします。

     IMG_0754.jpg  IMGzemmk.jpg


    骨盤後傾についても見てみたいと思います。


    ◆骨盤の後傾=股関節の伸展+腰椎の屈曲
    fc2blog_201306281203279ad.jpg

    骨盤の前傾を因数分解すると、「股関節の伸展」、「腰椎の屈曲」という骨連鎖になります。
    (テキストの図では腰椎の伸展とありますが、屈曲の間違いですね・・・)

    ■腰椎屈曲筋群
    腹直筋
    内・外腹斜筋

    これらの筋肉が作用して腰椎を屈曲させます。

    ■股関節伸展筋群
    大澱筋
    中澱筋後部繊維
    ハムストリングス

    これらの筋肉が作用して股関節を伸展させます。
    ※テキストより抜粋

    骨盤後傾の方はこんな感じに見えます。
    写真はちょっと大げさな感じもしますが、膝が曲がっている人はよく見かけます。

    ph_05.jpg dsc00156.jpg

    ちなみに座り姿勢はこの状態の方が多いような気がします。
    お父さんの「あぐら」も骨盤後傾ですね^^;

    kenkoukotu2101219.jpg 

    見え方だけで、決めつけてしまうのはどうかと思いますが、見え方でだいたいの予測はつけることができます。
     

    ここから考えてみたいと思います。

    例えば、患者さん、会員さん、クライアントさん、お客様が来たときに骨盤前傾タイプの方だった場合、「股関節屈曲」「腰椎伸展」だな、と考えることができます。

    ということは、下の筋肉が縮んでいる、短い状態かな、と予想できます。

    ■腰椎伸展筋群
    腰部の脊柱起立筋群
    腰方形筋

    ■股関節屈曲筋群
    腸腰筋
    恥骨筋
    大腿直筋
    大腿筋膜張筋
    縫工筋

    そして、逆に反対の骨盤後傾 「股関節伸展」「腰椎屈曲」の筋群は、伸びている、長い状態だなと予想できるわけです。

    ■腰椎屈曲筋群
    腹直筋
    内・外腹斜筋

    ■股関節伸展筋群
    大澱筋
    中澱筋後部繊維
    ハムストリングス

    骨盤筋作用 


    ものすごーく大雑把な図ですいません(ーー;)
    骨盤前傾の人は、前傾筋たちが縮んで、短くなっている。後傾筋は伸びて、長くなっている。
    骨盤後傾の人は、後傾筋は縮んで、短くなっている。前傾筋は伸びて、長くなっている。

    ・・・・かもしれない。と考えます。

    実際それぞれの筋を評価したりするともっと明確になるでしょう。

    ではそこから選択するエクササイズは??
    ゆるめる、もしくは刺激を入れる筋肉は??

    そして講習でやった2パターンの歪みの改善方法と合わせて実施していくと、その方にとっていい効果が得られるのはないかと思います。
    この記事では前傾、後傾をとりあげましたが、次回は横の箱の傾き、側屈について、そして回旋についても考え、それらが複合したパターンも考えてみたいと思います。

    実際はこの他にも様々な要素があり、筋の状態や、神経と筋のリンク、センサーの問題や、もっと違う部位からの連鎖などなどあるのですが、この部分をまずは復習することで、クリアにしていきたいと思います^^

    ここまで読んでいただきありがとうございました。

    札幌 美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナー 岩崎美也子








    スポンサーサイト
    よくあるダンベルやマシーンを使ったトレーニングとは違い
    各関節を最適化し、体型を変化させることに特化したメソッド。
    美しイボディライン、楽に動かせる身体をつくるための
    『身体の使い方』をお伝えしていきます。

    札幌  体型変化専門
    骨格ボディメイクトレーニングサロン
    Bodydesignsalon-Style-
    http://www.bodymakesapporo.com/

    札幌市立 しらかば台小学校 PTA様講習会 「美姿勢ストレッチ」

    こんにちは!
    札幌で美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナーとして活動している岩崎美也子です。

    先日、札幌市立しらかば台小学校PTA様講習会「美姿勢ストレッチ」の講師を担当させていただきました。
    約20名の方にご参加いただいて、姿勢についてのお話しやエクササイズなどワイワイと身体を動かしていただきました。

    できるだけおうちでも続けていただけるように、特別な道具は使わずバスタオルなどでの身体のほぐし方や、日常的に意識してほしい姿勢に関係するインナーマッスルの使い方などをお伝えいたしました。

     

    講習は90分間、時には2人ひと組でお互い確認しながらのエクササイズなど和気あいあいとした雰囲気で楽しい時間となりました。
    講習後に書いていただいたアンケートを見せて頂くと、講習前後で身体の変化を体感いただけたようです^^


     

     



    講習終了後も、参加された方から身体についての気になっていることなどを真剣に聞かれる場面もあり、やはりそれぞれひとりひとりが自分の身体についての関心があり、不安があり、悩みがあるのかなと感じました。
    それらに応えられるよう、自分もさらに勉強していかなければと真摯な気持ちになりました。

    ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました^^!

    札幌 美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナー 岩崎美也子
    よくあるダンベルやマシーンを使ったトレーニングとは違い
    各関節を最適化し、体型を変化させることに特化したメソッド。
    美しイボディライン、楽に動かせる身体をつくるための
    『身体の使い方』をお伝えしていきます。

    札幌  体型変化専門
    骨格ボディメイクトレーニングサロン
    Bodydesignsalon-Style-
    http://www.bodymakesapporo.com/

    [骨盤・腰痛・美姿勢] 専門家向け講習会開催しました

    こんにちは!
    札幌で美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナーとして活動している岩崎美也子です。

    以前こちらのブログでもご案内させていただいた、美姿勢・美脚スペシャリストチームRRR代表 石井完厚先生の講習会を6月22日、23日と開催させていただきました!

    6月22日土曜日は、当サロンにて 「骨盤の機能と歪みの評価」 「腰痛に対する機能改善プログラム」 を開催いたしました。
     「骨盤の機能と歪みの評価」では、骨盤の基礎的解剖から、機能、締まりとゆるみ、骨盤の動き、そして触診による歪みの評価、インナーユニットの理解と使い方、等々、骨盤に対する理解をさらに深める内容でした。

    「腰痛に対する機能改善プログラム」では、腰痛の原因の区分けから、腰痛のパターン、そして腰痛を引き起こす3つの原因、その解消エクササイズと理論について、実際に動きながら理解を深めて行きました。

    石井先生の講習の特徴は、「わかりやすく頭にスッと入る説明と、現場でこの内容を使うシーンがイメージできること」 ご参加いただいた方にも実感していただけたのではないかと思います。

    5915_535330179862269_2121996326_n.jpg
     

    6月23日日曜日 は別会場にて、「美しい姿勢をつくる体幹コンディショニング」を開催しました。
    美しい姿勢をつくるために必要な理論を、エクササイズをしながら頭に入れていく内容です。
    実際に動いて、感じながら理論を照らし合わせていくことで、より理解が深まりました。

    2人ひと組でチェックしながらのエクササイズは、自分の身体の弱点などもよくわかります・・・
    終わるころには明日の筋肉痛の予感をひしひしと感じつつも楽しく勉強させて頂きました。

    1044972_535980453130575_1586750900_n.jpg 

    ご参加頂いたみなさまの職業は多種多様でしたが、それぞれの現場で生かせる本質的、根本的な内容なのではないかと思いました。

    石井先生の講習につきましては、10月19日、20日に開催を決定しております。
    9月13日には、石井先生とskypeを繋いで、2時間の美姿勢 勉強会を開催する予定です。
    こちらのブログでもご案内させていただきたいと思います。
    よろしくおねがいします^^

    ここまでお読みいただいてありがとうございました!

    札幌 美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナー 岩崎美也子

    よくあるダンベルやマシーンを使ったトレーニングとは違い
    各関節を最適化し、体型を変化させることに特化したメソッド。
    美しイボディライン、楽に動かせる身体をつくるための
    『身体の使い方』をお伝えしていきます。

    札幌  体型変化専門
    骨格ボディメイクトレーニングサロン
    Bodydesignsalon-Style-
    http://www.bodymakesapporo.com/

    ウエストのくびれを作る方法②~番外編 黄金比率について紹介しているサイト~

    こんにちは!
    札幌で、美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナーとして活動している岩崎美也子です。

    前回記事で、美しくみえる身体の指標「ゴールデンカノン(黄金比率)」とボディメイクのポイントをお伝えしました。
     http://385style.blog37.fc2.com/blog-entry-178.html

    記事内で指標値としてご紹介させていただいたのは、下着メーカーのワコールさんが30年間に渡って日本女性のカラダの実測データとボディ意識の調査データに基づき算出した値です。

    ◆ワコールさんHP「KNOWREDGE」より「ゴールデンカノン 美しさのバランス」のページ
    http://www.wacoal.jp/sight/knowledge/html/k0800.html

    ワコールHP 
    他にも、黄金比率について書かれているページはたくさんあるのですが、その中から監修者の方がしっかり掲載されているサイトをふたつほど紹介させていただきたいと思います。

    ◆こちらのYahoo! BEAUTYの「プロポーションチェック」は、身長と体重を入力すると理想値を計算してくれる機能が付いてます!
    http://diet.beauty.yahoo.co.jp/proportion/

    プロポーションチェック 

    ◆All about ビューティー
    【痩せた!と言わせるボディの「黄金比率」】
    http://allabout.co.jp/gm/gc/49009/

    こちらのページはワコールさんの黄金比率の基準値をもとに解説されていますが、監修の方の文章の表現が変わるとまた理解も深まりますよね^^
    2009年のミス・ユニバース日本代表に選ばれた宮坂絵美里さんは、世界に通用する理想的なメリハリボディを手に入れるためにあえて体重を5kg増やした、というエピソードと宮坂さんの体型と黄金比率についての解説も書かれています。

    Allabout ビューティー 

    身体が美しく見えるバランス、ゴールデンバランスについては様々なサイトで紹介されており、それぞれ多少の数値の違いはあるものの、これらの数値が言いたいことは細かい数の計算ではありませんよね。

    「体重が少なければ綺麗になれる」
    「ウエストが細ければスタイルがよい」

    という単純なものではなく、「全体のバランスが整ってこそ美しく見える」ということを伝えたいのではないでしょうか。

    美術科卒のボディメイクトレーナーとしては、クライアント様の身体をデザインする上で、今後も重視していきたいポイントのひとつです。

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!

    札幌 美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナー 岩崎美也子







    よくあるダンベルやマシーンを使ったトレーニングとは違い
    各関節を最適化し、体型を変化させることに特化したメソッド。
    美しイボディライン、楽に動かせる身体をつくるための
    『身体の使い方』をお伝えしていきます。

    札幌  体型変化専門
    骨格ボディメイクトレーニングサロン
    Bodydesignsalon-Style-
    http://www.bodymakesapporo.com/

    ウエストのくびれを作る方法②~黄金比率とくびれ作りのポイント~

    こんにちは!
    札幌で、美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナーとして活動している岩崎美也子です。

    前回記事では、ウエストのくびれには美しく見える基準値ゴールデンカノンという数値があることをご紹介しました。

    今回は実際のゴールデンカノン、黄金比率の数値と見た目を検証していきたいと思います。

    ウエストからそれぞれの理想値を表にまとめてみました!
    以下は自分で測りやすい周計(ぐるっとひとまわり)の理想値の表になります。
    まずは、ウエスト、バスト、ヒップのサイズを測っていただいて
    ウエストを基準にこの数字にあてはめてみます。

    黄金比率1

    ちなみに・・・私のウエストは「62」です。
    なので、理想値としては「バスト80.6」「ヒップ86.8」となります。
    実際の数値は、「バスト81」「ヒップ86」でした。
    身長は165センチです。

    背中セピアテクスチャ1 

    では、正面からみたサイズの検証を・・・

    トルソバランス図のみ 
    これがゴールデンカノン(黄金比率)の基準値

    私は正面から見たときの「ウエスト幅23センチ」でした
    (これはやってみると意外と測りづらくて誤差が出やすいので目安として見てください)

    ■正面■
    「肩幅 39」 (理想値 36.8)
    「バストトップ幅 15」 (理想値 18.4)

    「ウエスト幅 23」
    「ヒップ幅 32」 (理想値 32.2)

    肩幅がやたら広くて、バストトップ幅が狭いのがわかります(--)

    ■横■
    「バスト横幅 18」(理想値 18.2)
    「ウエスト横幅 14」
    「ヒップ横幅 19」(理想値 18.2)
    (横幅は自分で測るとさらに測りづらい・・・)

    ということで、私の場合、ゴールデンカノン(黄金比率)にあてはめたときに解った身体の特徴として、

    『肩幅が広いこと』

    がよくわかりました。
    こんな感じでしょうか?↓
    なんだか男らしい体型ですね(ーー)
    私のトルソバランス 

    これを算出する時に、もうひとつ大事な比率があります!!
    図を見て頂けると記載されているもうひとつの比率!

    トルソバランス図のみポイント 
    ピンクで示したこの比率です↑
    肩、バストトップ、ウエスト、ヒップの間隔のバランス。
    これを外して考えてしまうと、「数値的には理想でも、見た目には綺麗に見えない」という落とし穴にハマってしまいます。


    私のバランスは・・・こんな感じでした。
    ■パーツバランス■
    全長 肩~ヒップ横幅ライン 約59センチ
       肩~バストトップライン 19センチ
       バストトップライン~ウエストライン 19センチ
       ウエストライン~ヒップ幅ライン 21センチ(理想値 22.8)

    これが肩が内側に入っている、いわゆる猫背のひとならどうでしょう?

    wmn0024-022_s_20130612224828.jpg 

    肩が内側に入って胸が下がることで、肩~バストトップラインは広くなりますし、バストトップからウエストラインは狭くなりそうです。 

    猫背 
    この、「肩」と「バストトップ」、「ウエスト」「ヒップ」のバランスは、そのまま骨格のバランスとなります。
    「肩」「バストトップ」⇒肋骨
    「ヒップ」⇒骨盤
    そして、「ウエスト」が「くびれ」となります。
    なので、肋骨(胸周り)と骨盤のバランスが悪いと、美しく見えないということが解ります。

    18451371_s.jpg 

    美しいくびれを作るようなボディメイクをする際には、まずは身体の特徴を知り、屋台骨である骨格(肋骨まわり、骨盤)を整え、それぞれのバランスを確認しながら進めていくことが有効です。

    ヒップは、骨盤を締める筋肉たちを活性化し使えるようにすることで小尻に、そして後ろに立体的に丸みをつける筋肉を刺激して形よく整えることができます。
    バストは、土台である肋骨をあるべき位置に持ってくることで肩甲骨も整え、デコルテから乳房にかけて美しいラインを作ることができます。

    そしてウエストの骨のない部分(実際には腰の背骨がありますが)を、覆って骨盤と肋骨周りを繋いでいる体幹の筋肉を活性化することで、くびれは出来てきます。

    ここまで、美しく見える身体の基準値「ゴールデンカノン(黄金比率)」と実際の数値を比較、検証、そこからくびれを作るポイントをお伝えしてきました。
    この基準値を通して、自分の身体を知ることからぜひはじめてみてください^^
    自分の身体に対して意外な気付きがあるかも?
    その気付きを深めることが、自分を磨くことにつながるのではないかなと思います。

    次回以降は具体的な、「くびれの仕組み」をご紹介していきます。

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!

    札幌 美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナー 岩崎美也子

    よくあるダンベルやマシーンを使ったトレーニングとは違い
    各関節を最適化し、体型を変化させることに特化したメソッド。
    美しイボディライン、楽に動かせる身体をつくるための
    『身体の使い方』をお伝えしていきます。

    札幌  体型変化専門
    骨格ボディメイクトレーニングサロン
    Bodydesignsalon-Style-
    http://www.bodymakesapporo.com/

    ウエストのくびれを作る方法!①~美しいくびれの基準値「ゴールデンカノン」~

    こんにちは!
    札幌で、美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナーとして活動している岩崎美也子です。

    この記事を読んでいる方は少なからず、ウエストのくびれに興味がおありかと思います。

    「キュッと引き締まった腰つき」

    なんて文章もありますが、「くびれ」という言葉は何を指すのでしょうか?

    くびれ【▽括れ】

    国語辞典 -大辞泉- より
    中ほどが他のところに比べて細くなっていること。また、その部分。

    国語辞典 ―大辞林― より
    中ほどで細くせばまっていること。また、その部分。









    『中ほど』っていうのはヒトの身体の全体からにすると「胴回り」でしょう、
    なので「胴回りの細くなっているところ」 という感じでしょうかね。

    つまりは『ウエストのくびれ』

    ウエストの細くせばまっているところ・・・

    ・・・・・・・・細く・・・・・
    cdf0643e34e6806516cc16b4b660e786.jpg 

    いやいやいやいやいや!!!
    これは確かに「くびれ」ているけど、魅力的な感じでは無いような気がします(><)

    ではこの方はどうでしょうか???
    angelina-jolie-wallpae-0109.jpg 
    最近、話題のアンジェリーナ・ジョリー!

    この写真をみてもとても素敵なボディライン!そして美しい「くびれ」!
    アンジーのウエストサイズってどれくらいだと思いますか??
    そもそも、くびれている人のウエストって何センチくらいをイメージしますか??

    ちょっと調べてみたところ、アンジーの3サイズ。

    バスト36インチ(91.44cm)Cカップ

    ウェスト27インチ(68.58cm)
    ヒップ36インチ(91.44cm)

    意外と、ウエストは68センチあるんですね!
    ちなみに身長は173センチとのこと。

    数字だけみると、細い!というイメージは抱かないと思います。
    でもでも!

    これ!!
    203261.jpg 
    やっぱり素敵な「くびれ」です!

    何が言いたいかというと、「美しいくびれ」はただ細いだけではなく、
    全体のバランスが「くびれ」をより際立たせるということです。

    そして、人が見たときに美しいと感じるくびれのバランスには、法則があるようです。
    下着メーカー「ワコール」のホームページに、
    「ゴールデンカノン(黄金比率)」という言葉がありました。

    ゴールデンカノン  


    スタイルが良い、魅力的に見える身体は、ゴールデンカノンというバランスが
    関係するようです。
    では、「美しいくびれ」のバランスをみてみたいと思います。


    トルソバランス 

    正面 ウエスト1 肩幅1.6 ヒップ1.4
    側面 ウエスト1 バスト1.3 ヒップ1.3

    周計比率 ウエスト1 バスト1.3 ヒップ1.4

    アンジェリーナジョリーの美しいくびれは、この黄金比率に限りなく近いことがわかります。

    ウエストは68センチでも、この黄金バランスに当てはまっていると見た目に「美しいくびれ」となるわけです。

    では、わたしたちはどうでしょうか?
    「くびれが欲しい!」と望んでいるかた、実際どれくらい「くびれ」たら自分のカラダに
    納得できるでしょうか?
    もちろん個体差はあると思いますが、この比率に近づけるようにボディメイクすると見た目に美しいくびれが手に入れられそうですね!

    ではまず自分の「肩幅」、「ヒップ」をチェックしてみますか!!
    そして、そこから「美しいくびれの基準値」ウエストの理想数値を出してみましょうか!

    ・・・・・でもちょっと待って!!
    チェックするときに気をつけたいポイントがあります!
    落とし穴にハマらないポイントをお伝えしつつ、実際に「美しいくびれの理想値」を算出していく、というところを次回記事では書いてみたいと思います^^

    ここまで読んでいただいてありがとうございます!

    札幌 美姿勢・美脚 ボディメイクトレーナー 岩崎美也子


    よくあるダンベルやマシーンを使ったトレーニングとは違い
    各関節を最適化し、体型を変化させることに特化したメソッド。
    美しイボディライン、楽に動かせる身体をつくるための
    『身体の使い方』をお伝えしていきます。

    札幌  体型変化専門
    骨格ボディメイクトレーニングサロン
    Bodydesignsalon-Style-
    http://www.bodymakesapporo.com/

    2013年5月 Activity report

    ■5月11日■
    白石 美容岩盤浴フォルビートさんにて
    ホット美姿勢レッスン開催
    美容岩盤浴フォルビートHP http://www.for-bito.com/
    559909_482949838433637_320636858_n.jpg

    ■5月12日■
    南平岸 抗酸化陶板浴エコアースさんにて
    ホット美姿勢レッスン開催
    抗酸化陶板浴エコアースHP http://www.ecoearth.jp/bath
    427298_477016139027007_809739424_n.jpg 

    ■5月21日■
    サロンHP新設、公開!
    http://www.bodymakesapporo.com/
    HPPS1.png 

    ■5月22日■
    中小企業同友会 未知の会4G例会
    「美姿勢・体幹トレーニング」担当
    1369255073874.jpg

    1369255091323.jpg  1369255097717.jpg

    ■5月26日■
    ・ラジオ出演 レギュラーコーナー『美you体style』
    ラジオテーマ『個性心理学ジョハリの窓より 他人は知らないひみつの自分』
    公式BLOG「美you体Style」 http://ameblo.jp/beauty-cheers/
    DSC_0887.jpg 

    ・厚別美活サークル『美you体style』 第4回サークル開催
    厚別美活サークル「美you体Style」HP http://asumaomiya.wix.com/b-style
    1369564694751_20130603202444.jpg 

    1369568043134_20130603202446.jpg 

    DSC_0889.jpg


    よくあるダンベルやマシーンを使ったトレーニングとは違い
    各関節を最適化し、体型を変化させることに特化したメソッド。
    美しイボディライン、楽に動かせる身体をつくるための
    『身体の使い方』をお伝えしていきます。

    札幌  体型変化専門
    骨格ボディメイクトレーニングサロン
    Bodydesignsalon-Style-
    http://www.bodymakesapporo.com/

    2013年4月 Activity report

    ■4月5日■
    白石体育館 講座 『美姿勢ピラティス』 開始!
    白石体育館HP http://www.shsf.jp/shiroishi-gym/
    photo1.jpg

    ■4月6日■
    恵庭体育館 講座参加者さんによるランチ女子会
    写真 13-04-06 14 12 491


    ■4月13日■
    白石 美容岩盤浴フォルビートさんにて
    ホット美姿勢レッスン開催 
    美容岩盤浴フォルビートHP http://www.for-bito.com/
    559909_482949838433637_320636858_n.jpg

    ■4月14日■
    南平岸 抗酸化陶板浴エコアースさんにて
    ホット美姿勢レッスン開催
    抗酸化陶板浴エコアースHP http://www.ecoearth.jp/bath
    427298_477016139027007_809739424_n.jpg 

    ■4月21日■
    ・ラジオ出演 レギュラーコーナー『美you体style』

    ラジオテーマ『個性心理学ジョハリの窓より あなたが一番オープンになれる人は?』
    公式BLOG「美you体Style」 http://ameblo.jp/beauty-cheers/
    907168_452076591541785_1266573850_n.jpg  

    ・厚別美活サークル『美you体style』 第3回サークル開催
    厚別美活サークル「美you体Style」HP http://asumaomiya.wix.com/b-style
    907542_452076534875124_602731071_n.jpg


    よくあるダンベルやマシーンを使ったトレーニングとは違い
    各関節を最適化し、体型を変化させることに特化したメソッド。
    美しイボディライン、楽に動かせる身体をつくるための
    『身体の使い方』をお伝えしていきます。

    札幌  体型変化専門
    骨格ボディメイクトレーニングサロン
    Bodydesignsalon-Style-
    http://www.bodymakesapporo.com/

    【専門家向け】6月講習会ご案内

     こんにちは!
    札幌で、美姿勢・美脚、ボディメイクトパーソナルトレーナーとして活動している
    岩崎美也子です。

    今日は6月に開催する、専門家向けの講習会のご案内をさせていただきます。
    新潟、横浜、大阪、福岡、沖縄、など全国で開催されている美姿勢メソッド講習会、北海道では2年ぶりの開催となります。

    講師の石井先生は現在、オリジナルのメソッドとして『RRR -re frame exercise-』を展開、骨格ラインから身体を整える美姿勢・美脚スペシャリストとして活動されています。

    532241_504639089598045_424164183_n.png

    ■骨盤の機能解剖と歪みの評価■
    今までに 骨盤をテーマにした様々な講習会や勉強会に参加しましたが、石井先生の講習は一番解りやすく、正確な情報を教えていただいた講習会でした。
     歪みの評価についても、現場でクライアントさんの骨盤アライメントをクリアにイメージできるようになりました。
    骨盤について理解を深めたい方、骨盤についてもう一度確認されたい方はぜひご参加ください。

    今関わっているレッスン参加者、クライアントさん、患者さん、そして家族に、
    「 骨盤の歪み」について、明確な応えをお伝えすることができるようになる講習です。

    × × × × × ×

    骨盤の歪みは多くのクライアントが気にしているところ!
    そんな骨盤に関して、トレーナー・治療家として正しい知識をお持ちですか?

    骨盤は上半身と下半身をつなぐ重要な部位であり、問題があるとその影響は全身に及びます。そんな骨盤を正しくケアするためには、正しい知識が必要となります。

    このセミナーでは、骨盤の構造や機能、触診のポイント、歪みの評価など、トレーナー・治療家として知っておくべき基礎知識をお伝えしていきます

    【セミナー内容】
    骨盤の構造と触診のポイント
    骨盤に必要な3つの機能
    骨盤の歪みの評価法

    運動指導者として活動をされている方に向けた2時間基礎編セミナーとなります。
    骨盤に対して正しい知 識をつけ たい方は是非ご参加ください。

    ●日時 6月22日(土) 12:30~14:30
    ●場所 Bodydesignsalon-Style- 札幌市営地下鉄 東西線 南郷18丁目駅徒歩7分
    ●受講料 6,300円 (RRRメンバー 4,200円)
    ●定員 10名

    Favebookイベントページ
    https://www.facebook.com/events/192558820899580/

     
    taitoruaa.png

    ■腰痛に対する機能改善コア・アプローチ■
    腰痛改善アプローチはタイトルは腰痛ですが、体幹に何らかのアプローチをしている専門家の方には有意義な内容だと思います。
    インナーユニットの理解から、それがきちんと使えているかを確認する「感覚誘導」。
     「感覚誘導」は石井先生のメソッドの特徴でもあります。
    腰痛改善のエクササイズでしっかりと効果を出し、再現性の高いものにするためにはこの「感覚誘導」のスキルが大変重要になります。
    今まで一般的な腰痛改善法で期待した効果が出なかったという経験をされた方にはぜひ受講していただきたい講習です。

    × × × × × ×

    パーソナルトレーニングの現場において、クライアントからの要望で多いのが、腰痛の症状を治して欲しい!というものです。

    トレーナーとして、しっかりとその症状の見極めができているでしょうか?
    「腰の筋が緊張しているからほぐしましょう」と何となくストレッチやマッサージなどしていないですか?

    「なぜ腰に痛みがでるのか?」「なぜ腰の筋肉がパンパンに張っているのか?」
    このセミナーでは、腰痛における各種症状において、その痛みの原因に関する、よくある機能異常のパターンを紹介し、 機能異常の原因の理解と、その機能異常に対しどのように改善エクササイズを組み立てるかをお伝えしていきます。

    【セミナー内容】
    腰痛の分類
    筋骨格系による腰痛がおこる原因とは?
    腰痛とコアの関係性
    動きの癖と腰痛の関係性
    改善のためのプログラム構築の考え方
    腰痛改善プログラムの実際

    クライアントさんの「動くと痛い!」に対して的確にアプローチをしたいトレーナー・治療家さん必須のセミナーです!

    ●日時 6月22日(土) 15:30~18:30
    ●場所 Bodydesignsalon-Style- 札幌市営地下鉄 東西線 南郷18丁目駅徒歩7分
    ●受講料 9,450円 (RRRメンバー 7,350円)
    ●定員 10名

    Facebookイベントページ
    https://www.facebook.com/events/378894755556325/

     
    532241_504639089598045_424164183_n.jpg 

    ■美しい姿勢をつくる体幹コンディショニング■
    私も石井先生の講習を何度か受講させていただきましたが、解剖、運動生理や姿勢改善の理論、脳と身体の回路連携、などボディワークの根本的な部分がとても解りやすく確立されていました。
    このメソッドについてはクライアントの方はもちろん、自信でもその効果を実感しております。

    他に極めていらっしゃるものがある方にも、この内容はとても多くの気付きをもたらしてくれるものと思います。ぜひお勧めしたい講習です

    × × × × × ×

    「姿勢改善」をコンセプトにしているのに、きちんと効果が出せずに悩んでいるトレーナーの皆様。

    姿勢改善をする際にどのようなトレーニングをすべきか理解されているでしょうか?
    どういった部分に問題がおきやすいのか?
    どういうポイントを意識してトレーニングを組み立てるのか?
    運動パターンのエラーの修正は、どう見極めて、どう修正するのか?

    このセミナーでは、「美しい姿勢」を作るために効果的な、「現場ですぐに使える美姿勢プログラム」をお伝えしていきます。

    【セミナー内容】
    姿勢が歪む原因と身体に起こりやすい特徴
    安定と分離 :効果的に姿勢を改善するためには
    エクササイズで鍛えるべきポイント
    エクササイズ時の代償 運動を見極めるポイント
    エクササイズの実際

    これら美しい姿勢をつくるためのプログラムの理論と、エクササイズ時に見るべきポイントを理解することで、現場で即使える技術が手に入ります!
    2013ミスユニバース公式トレーナーである石井がプログラムし、全国で高い効果を発揮しているRRR美姿勢メソッドを是非現場でご活用ください!
    ◆下のURLに行っていただくと講習資料の一部が閲覧できます。

    ●日時 6月23日(日) 9:30~16:30
    ●場所 札幌産業振興センター 札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
    ●受講料 21,000円 (RRRメンバー18,900円)
    ●定員 15名

    facebookイベントページ
    https://www.facebook.com/events/452213221521675/

     
    こちらの講習会のお申込みは、Facebookのイベントページ、もしくは
    rrr_sapporo★yahoo.co.jp
    (★を@に変えて)
    まで、お名前、アドレス、参加希望セミナーをお書き添えの上メール頂けたらと思います。

    次回石井先生の講習会は10月19日(土)10月20日(日)を予定しております。
    (同じ内容ではありませんので、ご注意ください)


    よくあるダンベルやマシーンを使ったトレーニングとは違い
    各関節を最適化し、体型を変化させることに特化したメソッド。
    美しイボディライン、楽に動かせる身体をつくるための
    『身体の使い方』をお伝えしていきます。

    札幌  体型変化専門
    骨格ボディメイクトレーニングサロン
    Bodydesignsalon-Style-
    http://www.bodymakesapporo.com/
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    miyako.

    Author:miyako.



    1977年生まれ
    札幌在住

    美姿勢・美脚
    ボディメイクトレーナー

    札幌 美姿勢・美脚
    骨格から身体を整える
    体型変化専門トレーニング
    Bodydesignsalon-Style-主宰

    http://www.bodymakesapporo.com/


    中学生小学生2女児の母
    自身の妊娠・出産経験を
    通じて女性のライフサイクル
    ボディサポートにも
    力を入れています

    .
    festisite_facebook (2)

    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。